« キッチン台栄:半熟オムライス | トップページ | ベア:牡蠣フライ »

2010年10月21日 (木)

元福:ラーメン

今日は御徒町の元福でラーメン。

感想。

筍はおいしかった。

以上、終了。

うーん。なんだろ?

元福は今年の9月、「元読売ジャイアンツの元木大介のラーメン屋」としてオープンしたお店です。開店当初は500円の特別価格もあってか、びっくりするほどの行列。オープンセール終了後も、お昼時には行列ができていて、行列に並んで食べる趣味のない僕としては、これまで遠目から見てるだけでしたが、今日は(今日も)少し遅めのお昼。2時過ぎにお伺いしたところ、席が空いていたので、初訪問。2時過ぎでも充分お客さんは入っていたのですけれど。

店内はカウンター10席、テーブル席が2卓。まだ開店から1ヶ月ちょっとと言うことを差し引いても、清潔で明るい感じなので、女性一人でも気兼ねなく入れるかもしれませんね。ただ、床はかなりヌルヌルしていて滑りそうな感じですので、そこだけご注意ください。

厨房の中では男性2名が調理を行い、接客は可愛らしいお嬢さん2名が担当されていました。

店内のあちこちに貼られている口上によれば、

自分は常にお客さんに喜ばせるプレーを考えていた。
ホームランが打てなくても、エラーしても…
ファンサービスで喜ばせるように考えていました。
そして今、ラーメン屋を始めるにあたり、どんなラーメンを作りたいのか?
びっくりするようなラーメン? 究極のラーメン? いや違います。
おいしいラーメンではなく、「愛されるラーメン屋」を作りたいです。
有無を言わせず「これを食え!」というラーメン屋でなく、
お客さんが気持ちよく食べて、
また来たいと思うラーメン屋にしたいと思います。
元木大介

一部、日本語の助詞の使い方に変な箇所があるのはご愛敬。

さて。

今日お願いしたのはラーメン。

赤茶系のスープは、口上によると豚骨・鶏ガラ・魚介等を12時間かけて炊いたもので、コクと深みを持ちながら、後味さっぱりなのが狙いなのだそうです。麺は、口上によると細麺とのことですが、博多ラーメンのような細麺ではなく、食べた感じでは中細くらいの太さです。茹で加減などは特に聞かれませんでしたが、少し硬めの茹で加減。僕は好きな硬さです。具はデフォルトで叉焼、海老、筍、貝割れ大根、ネギ、海苔、豚の挽肉。

デフォルトでも具の種類が豊富なのは、いかにも体育会系の人だな〜と妙に感心。また、ライスも100円だから半ライスくらいかと思いきや、普通のお茶碗に普通によそわれてきたので、やっぱり体育会系の人だな〜と感心。

具の一つ一つは、かなりおいしいです(海老以外は)。海老については、大きさは申し分ないものの、味はちょっと「おやっ?」と思うものでした。背わたがうまく取れてないのかな〜と想像してしまうような味といえば、お分かりになって頂けるでしょうか?

ただ、一つ一つの具はおいしい(海老以外は)のですけれど、全体としては、何をどうしたいのかよく分からない印象を受けてしまいました。とりあえず定番処、人気のあるものを全部入れちゃいました的な(その割には煮卵入ってないんですよね〜)。

麺は、先ほども書いた通り、僕の好きな茹で加減で、麺の味そのものもおいしかったです。

ただ……。

スープがねぇ……。

豚骨・鶏ガラ・魚介スープ。食べた感想で言えば、煮干しラーメンの伊藤の「魚介!」ほどではないにせよ、魚介の味がかなり前面に出てきている味です。

ただ……。

原因はさっぱり分からないのですが、少なくとも僕は舌がしびれる感覚を覚えました。辛さでしびれるのではなく、何故かしびれる。つけ麺のスープで舌がしびれるのと同じような感じ(だから、僕はつけ麺が苦手なのですけれど)。

うーん。どうなんでしょう。豚骨醤油ラーメンはおいしい。鶏ガラスープのラーメンもおいしい。煮干しラーメンもおいしい。でも、おいしいもの3つ入れたものがおいしいとは限らないわけで……。

お嬢さん方は可愛らしいと思ったものの、お嬢さん目当てでお店に通うような歳でもないので、多分、自分から行くことはないと思います。

それにしても、「愛されるラーメン屋を作りたい」か〜。僕の中では元木選手って、特に清原のジャイアンツ入団後は、ドラえもんで言えばスネ夫だと思っていたので、ちょっと意外でした。愛されキャラと言うよりは、「愛されたいキャラ」狙いだったんだ……。

ラーメン(680円)+ライス(100円)。ごちそうさまでした。

130

●店舗情報
 店名:麺屋 元福(げんぷく)
 住所:東京都台東区上野5-2-51
 定休日:不定休
 営業時間:11:00~23:00 

●勝手評価(5点満点)
 雰囲気   :★★★
 入りやすさ :★★★ 
 接客     :★★★ (可愛らしいお嬢さんがいるよ)
 価格帯   :★★★
 味      :★
 量      :★★★★
 総合評価 :★

紹介したお店:150店

この日記があなたにとって、楽しかったら押してやってください。blogram投票ボタン

|

« キッチン台栄:半熟オムライス | トップページ | ベア:牡蠣フライ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

@御徒町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/49807193

この記事へのトラックバック一覧です: 元福:ラーメン:

» 魚介スープの作り方 [スープ作り方:レシピ!とってもおいしいスープをご紹介!]
魚介スープの作り方について書いてみました。よかったら見てください! [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 22時33分

» 鶏ガラスープの作り方 [スープ作り方:レシピ!とってもおいしいスープをご紹介!]
鶏ガラスープの作り方について書いてみました。よかったら見てください! [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 22時46分

« キッチン台栄:半熟オムライス | トップページ | ベア:牡蠣フライ »