« 猫の修理工 | トップページ | Book:田中啓文 『蹴りたい田中』 »

2004.08.16

そりゃないよ……

 33年間生きてきましたが、実はいまだに海外旅行というものをしたことがありません。海外そのものは、何カ所かいったことがあるのですが、それらは全て

お仕事関係

だったりします。

 そもそも生まれて初めての海外が、国際学会への参加だったというのが、ケチの付き始めで、その後も何度か海外に出ては見たものの、微妙に素敵な感じで、

観光すらできない!

というような状態が続いています。そんな中、

>> 成績でポイントため海外旅行 関西国際大でマイレージ制 - asahi.com : 社会

成績でポイントため海外旅行 関西国際大でマイレージ制
 成績のポイントをためて、海外旅行を――。関西国際大学(兵庫県三木市)は成績や検定合格、ボランティア活動を点数化し、米国やアジアへの航空券・ホテル代などの特典と交換する「キャンパス・マイレージ」を9月から始める。
 飛行機の利用距離や搭乗回数に応じてポイントを加算し、無料航空券などと交換するマイレージ制度の大学版で、全国でも珍しい試みだ。
 学生の意欲をテーマにしたゼミで「飛行機のマイレージのように点数の形でゴールが見えると励みになる」と学生が発言したのがヒントになった。
 点数は、学業成績の「基本ポイント」と、課外活動の「付加ポイント」の二本立て。基本ポイントは、科目ごとの5段階評価(0~4ポイント)に単位数をかけて計算する。付加されるポイントは、英検2級5ポイント、学内行事ヘルパー5~25ポイント、クラブ活動全国大会出場15~40ポイント、学生会役員10~20ポイントなど。
 特典には、米国への約2週間の自主研修旅行の航空券とホテル代(1000ポイント)、東京ディズニーランド研修の新幹線とホテル代(700ポイント)、定食券30枚つづり(200ポイント)などが並ぶ。
 えぇ~! ちょっと、ちょっとどういうことですか! そんなのあり~!

 かな~り地団駄踏んでいます。とは言うものの、学生時代の成績って良くなかったんですけどね(^^;

|

« 猫の修理工 | トップページ | Book:田中啓文 『蹴りたい田中』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/1207470

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃないよ……:

« 猫の修理工 | トップページ | Book:田中啓文 『蹴りたい田中』 »