« Soft:POPFile | トップページ | Soft:POPFile使用状況 »

2004.09.30

2156年五輪の100m最速は女性? 英科学者予測

 152年後は、生きていないと思いますけれど、ちょっぴりおかしかったのでメモ。

>> 2156年五輪の100m最速は女性? 英科学者予測 - asahi.com : サイエンス

 新記録が注目される陸上100メートル走。男女それぞれの記録更新のペースがこのまま続けば、2156年の五輪で女子が男子の記録を追い越す可能性がある。英オックスフォード大などのチームがこんな統計的な予測を出し、30日付の英科学誌ネイチャーに発表する。
 過去約100年間の五輪優勝記録を分析すると、女子の方が男子より大きく記録を更新していた。この傾向が続けば、2156年の五輪で女子の優勝記録は8秒079となり、男子の優勝記録8秒098を追い抜くと予測された。統計的な誤差を考慮に入れると、最短で2064年に逆転現象が起こるという。
 08年の北京五輪の優勝記録を同様に計算すると、女子は10秒57(誤差0秒232)、男子は9秒73(誤差0秒144)と予測された。
 ただし研究チームは「計測の正確さや走る環境などは考慮していない。2156年に最速の選手が女子か男子かは、その時が来なければわからない」としている。
(09/30 02:54)

 統計か~。

|

« Soft:POPFile | トップページ | Soft:POPFile使用状況 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/1555644

この記事へのトラックバック一覧です: 2156年五輪の100m最速は女性? 英科学者予測:

« Soft:POPFile | トップページ | Soft:POPFile使用状況 »