« 寄席:不動院寄席 | トップページ | @nifty ラクーカンサービス »

2006.01.17

堀江君と小嶋君

 あまりうがった見方をしてはいけないと思いつつ、でも、 絶妙のタイミングでホリエモン君のところのライブドアへの強制捜査が入ったものだと思ったのは僕だけでしょうか。

 というのも、今日はご存じの通り、ヒューザーのところの小嶋君の国会証人喚問があったわけです。

 案の定、フジテレビはライブドアをトップニュースにしたわけで、これまた案の定、 フジサンケイグループのマスメディアとしての質の低さが露呈したなと僕なんかは思ってしまいました。

 事件の性格としては、両者共に、みんなやってんだろーなーとうすうす感じていたことという意味で同じではないかと僕は思います。

 ライブドアの問題は、金持ちはつるんで儲かるような情報を交換してるっぽいという一端だと僕は思います。

 他方で、ヒューザーの問題は、工事の人達って手抜きしてるっぽいという一端だと僕は思います。

 問題は、どちらの方が普通の人達への影響が大きいのだろうかということになるかと思うのですが、異論あるかと思うものの、 僕自身はマンションの方だと思っています。

 株はやっぱり僕にとっては縁遠い世界です。マンションについても縁遠い世界であることは間違いないのですが、もっとシンプルに 「住むところ」と考えたら、株はもたなくてもなんとかなるけど、住むところは、借家であれなんであれ通常は必要なことなんじゃないかなぁ。

 ともあれ、小嶋君がなんだか目立つ数珠を持たれていたのですが、この件に触れるのはタブーっすか?

|

« 寄席:不動院寄席 | トップページ | @nifty ラクーカンサービス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさしく、その通りだと思います。何故、この時期に、こんなことを?という感じです。目くらまし、というか。メディアも、結局はどこからかの圧力がかかってるのではないかと思われるような反応で、とにかく、今一番大事な問題が摩り替えられないように、情報受信者は対応しなければならないと思います。

投稿: tikotiko | 2006.01.21 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/8210915

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江君と小嶋君:

« 寄席:不動院寄席 | トップページ | @nifty ラクーカンサービス »