« フロントミッション5:第8戦 | トップページ | Book:イーリイ『大尉のいのしし狩り』 »

2006.02.27

叔父馬鹿

 何かを育てるってのは、大変なことです。

 少なくとも、根気に関して言えば、全くの皆無と言える僕にとっては、子育てって、本当に想像もつかないくらい大変そうです。 根気だけでなく、婚期も皆無なのが無念です。

 などと自虐ネタを言っている場合ではなく。

 姪っ子から「たまごっちが欲しい!」とのおねだり。馬鹿叔父としては、速攻でたまごっちをゲットするため、 おもちゃ屋さんに飛び込んだわけです。

 が、しかし!

一口にたまごっちと言ってもいろいろあるものですな!

 たまごっちのプラスが欲しいという情報までは事前に得ていたのですが、なんかね~、いろんなカラーバリエーションがあるわけです。

わ、わからん……orz

 34歳(独身)、違いの分からない男。ちなみに妹と連絡を取り合い購入したのは、これです。さて、 姪っ子は気に入ってくれるでしょうか? 今、最大の心配事です。たまごっち

|

« フロントミッション5:第8戦 | トップページ | Book:イーリイ『大尉のいのしし狩り』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/8863968

この記事へのトラックバック一覧です: 叔父馬鹿:

« フロントミッション5:第8戦 | トップページ | Book:イーリイ『大尉のいのしし狩り』 »