« 特注? | トップページ | 今週気になったニュース:警官に偽装 »

2006.03.22

オールドタイプ

 既存のメディアから、メディアとしてのインターネットを評価する際によく言われる

インターネットは、機動性があるが正確性に欠ける

というのは、そろそろ終わりにした方がいいのではないかなぁ。

 実際、既存のメディアが正確だというのは、幻想にすぎないのではないかと僕は思います。なにも戦前、 戦中の日本のメディアのことを今更言い出さなくても、つい数年前の松本サリン事件の河野さんを巡る報道や、 ライブドア堀江氏に対する毀誉褒貶ぶりを観ていると、マスメディアが常に正しいわけではないというのは、 誰もが分かっていることではないかと思います。

 問題は、過ちや偏向は、どのような組織であってもあるということ。そして、 過ちや偏向を人為的に生み出すための圧力は数が少なければ少ないほど、効果的なのではないかと僕は思います。

 数が多いこと。それによって相対的な自浄作用が働くのではないか。僕はそんな風に期待しています。いやまぁ、 こういう意見は書いていて青いなとは思うのですけれど。

|

« 特注? | トップページ | 今週気になったニュース:警官に偽装 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/9213438

この記事へのトラックバック一覧です: オールドタイプ:

« 特注? | トップページ | 今週気になったニュース:警官に偽装 »