« 寄席:不動院寄席 | トップページ | CD:アギレラ "Back to Basics" »

2006.08.26

50億で……

 なんでも、50億円かけて国産検索エンジンを作るのだそうです。

 いやまぁ、検索エンジンを作ること自体は結構なことです。日本語の場合、漢字とひらがなが混ざって表記の揺れが多かったり、 分かち書きがない分、英語圏で作られた検索エンジンでは、必ずしも満足できる検索結果にならないことは確かにありますから。

 国産検索エンジンの開発に税金が投入されることも、まぁいいでしょう。少なくとも、官の中の人だけで消費されるよりは、 民間に還元される方がよほど健全な税金の使い方だと思います。

 でもね。もう一度考えて欲しいことがあります。

Google は出発時点で50億の資金を持っていたのでしょうか?

今の Google に対抗するために50億で足りるのでしょうか?

 時機を逸し後塵を拝している認識があって、そのことに対する危機感があるにしては中途半端とすら言えない金額。 本気で時価総額が兆の単位の企業に対抗するつもりなのでしょうか? 経済産業省の中の人が「こんなに仕事してるんですよ!」 と言い訳するためとは思いたくないのですが……。またまたトロン?

|

« 寄席:不動院寄席 | トップページ | CD:アギレラ "Back to Basics" »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/11611251

この記事へのトラックバック一覧です: 50億で……:

« 寄席:不動院寄席 | トップページ | CD:アギレラ "Back to Basics" »