« 寄席:立川志らく一門会 | トップページ | 寄席:不動院寄席 »

2007.01.12

【更新記録】読後感想:塩野七生『ローマ世界の終焉』

 塩野七生の『ローマ世界の終焉 ローマ人の物語XV』読了。

 15年間続いた塩野さんの『ローマ人の物語』シリーズもいよいよ完結です。

 本巻ではローマ帝国(西ローマ帝国)の滅亡が中心になっています。

 今、僕は「滅亡」と書きましたが、本当は「消滅」と表現した方が正しいのかもしれません。世界の首都だったローマが、 繰り返し蛮族の侵入を受け、そのたびに財産と人の流出が起こり、気がつけば一地方都市と同様の状態になっていた。 そんな感じの最後を迎えます。

>>続きは本家サイトで

|

« 寄席:立川志らく一門会 | トップページ | 寄席:不動院寄席 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/13448498

この記事へのトラックバック一覧です: 【更新記録】読後感想:塩野七生『ローマ世界の終焉』:

» 防犯カメラの効果的な設置法 [防犯カメラ]
防犯カメラの選び方や効果的な設置をご紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2007.01.12 09:07

« 寄席:立川志らく一門会 | トップページ | 寄席:不動院寄席 »