« 【Ruby】RubyとRailsをアップデート | トップページ | 寄席:不動院寄席 »

2008.01.14

保守と革新

 保守主義者にとっての世界とは、すでに存在していないものはみな良く、今存在しているものは全て悪い。保守主義者にとって 「良いもの」とは、常に失われたものばかりなので、彼らは新しいなにものも生み出すことができない。

 一方、進歩主義者にとっての世界とは、まだ存在していないものはみな良く、今存在しているものは全て悪い。進歩主義者にとって 「良いもの」とは、常に存在しないものばかりなので、彼らもまた新しいなにものも生み出すことができない。

 どちらを相手にしても、建設的な話にならない道理。

|

« 【Ruby】RubyとRailsをアップデート | トップページ | 寄席:不動院寄席 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33724/17695634

この記事へのトラックバック一覧です: 保守と革新:

« 【Ruby】RubyとRailsをアップデート | トップページ | 寄席:不動院寄席 »