« 2011年3月 | トップページ

2011年4月

2011.04.06

歌がうまい人を本当にうらやましく思える(東北の地震によせて)

僕は音痴です。下手くそです。

だから、歌がうまい人、本当にうらやましく思います。

そんな中、僕の大好きな上々颱風から、YouTubeに公式アップがあったのでご紹介。

元々の記事はこちら。

●いつでも誰かが via Shang Shang A Go Go !
http://mandi.blog.ocn.ne.jp/shangshang/2011/04/post_52fd.html

僕が上々颱風好きなのを差し引いて頂いて。

上々颱風、ひそかな名曲が多いグループです。そして、まさにこういう、なんだか途方に暮れそうなときに進む方向を照らしてくれる灯火になる曲が、ひそかに多かったりします。

僕自身、上々颱風を知ったのは浪人時代。

「ちっちゃいこと、ちっちゃいこと、気にしない。ダメでもともと、It's All Right!」

な曲や、

「しなや〜かに、の〜びやか〜に」

な曲や、

「いつでも、神様が、みつめて〜るよ、だから泣かないで、Let it be」

なんて曲に勇気づけられていました。

今回、上々颱風公式としてYouTubeにアップされた曲は、宮崎駿の「平成狸合戦ぽんぽこ」で使われていた曲です。

これでファンを一人でも獲得し……なんて、姑息なこと、上々颱風自身も僕も思いません。

でも、上々颱風ファンとして、この曲、今こそいろんな人に聞いてもらえればいいな〜と思う曲です。

いつでも、誰かが、きっとそばにいる。

そばにいる人、きっといます。大変かと思います。でも、心、折れないで。

僕として願うことはこれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ