芸能・アイドル

2008.12.20

【ネット】 ある芸能人サイトが炎上している件

 例えば、テレビの画面から歌手がニコニコ笑いながら、

「みんな~、元気~?」

と声をかけてくる。

 この歌手の妹に家族を殺された遺族や関係者としたら、たまったもんじゃない。「てめーんとこの妹のせいで、 こっちは全然元気じゃねぇ!」と罵声を浴びせたくなる気持ちも分からなくない。そして、 人間というのは他人の痛みに対して共感できる存在です。直接、被害者と関係ない人だって、「どの面下げて、ノコノコとテレビに出てるだよ!」 と、罵声を浴びせたくなる気持ちも分かる。

「当事者じゃない無関係な人間は、ひっこんでろ!」

と反論する人へは、「直接の被害者以外は口出ししてはいけない」ということがまかり通るなら、 少数者の権利は蹂躙され放題な世の中になる。それを肯定しているのかと問いただしたいわけです。

 今回のブログ炎上でイナゴへの有効な反論としては、

「なー、おまえら、本当にそんなにこの歌手のこと注目してたのか?」

ということに尽きるのではないかと思うのですが、それはそれでこの歌手にとって立つ瀬がなくなるわけで……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)