« 【Web】MIAU の津田氏は何にいらついているのだろう? | トップページ | 【雑記】 嫌いなものを食べさせられたときの気分 »

2009年2月25日 (水)

【Web】 津田氏のコメントについて

 昨日のMIAU の津田氏は何にいらついているのだろう?に津田さん本人からコメントを頂きました。深夜遅くにありがとうございます。ただ。夜は魔物です。深夜盛り上がって書いたラブレターを翌朝読み返したら、顔から火が出るような恥ずかしい内容になっていたなんて経験はありませんでしょうか? 深夜の勢いを借りて文章を書くのはアリだと思いますが、ポストに入れるのは朝になってからの方がいいと思います。

 さて。

 まず本筋とは違う話で恐縮ですが、津田さんのコメントは、政治屋としては完璧だと思います。しかし、文筆家としてはいかがなものでしょう?

できれば、今まで僕が書いてきたことや、活動してきたことまで含めて、総合的にご判断いただければ幸いです。

 これは本心からおっしゃっているのでしょうか? それともテンプレートか何かでしょうか?

 例えば作家が自分が書いた作品を批判された。批判した相手が、対象になっている作品を2、3ページしか読んでいない。あるいは全く読んでいないと思われる。そういうときに「ごちゃごちゃ言わずに、まずは最後まで読め!」と反論するのは正しいと思いますが、「過去の作品、日頃の言動を総合的に勘案しろ!」と言ったとしたら、津田さんはどうお感じになるでしょう?

 あるいはミュージシャンが事件を起こして逮捕された。それによって過去の作品の善し悪しが逆転したら、津田さんはどう思われるでしょう? その人の非音楽的な行為と作品の評価は、またちょっと別物ですよね?(もちろん、言うまでもなく、その人の個性が作品に反映されているわけですが)。

 その上で、津田さんのコメントの最後の一文です。「物書き」としての津田さん自身、どのようにお感じになられるでしょう?

 先の記事にも書きましたが、自分の時と他人の時とで言論の自由の扱い方が異なったり、「大麻で逮捕されたからって発売禁止にするんじゃない!」と発言する一方で、上記のようなことをおっしゃる。僕にはちぐはぐな感じに見えるのですが、津田さんご自身は、どのように整合を取られているのでしょうか?

 Aの立場の時はA。Bの立場の時はBと使い分けるのは、政治屋(政治家ではなく)としては賢いやり方だと思います。困難な問題に立ち向かうにあたって、主義主張・原理原則でがんじがらめになって、非現実的なことしか言えないよりは、朝令暮改も大いに結構なことだと思います。しかし、そういう政治屋が言うようなことを津田さんはおっしゃられたいのでしょうか?

 閑話休題。

 結論から言えば、僕は津田さんの意見に同意できません。

 誰かの自由を制限すること。そのことに対して、どれほど敏感であっても、敏感すぎることはないと僕は考えています。過度の制限を受けないために一部の制限はやむを得ないとの考え方は、戦術論としては正しいとは思いますが、それはあくまで戦術論です。相手が自分たちより試合巧者だったらどうされます? 相手の譲歩を引き出すために自分たちも譲歩した。その時、実際には相手が最初に期待していた以上の譲歩をしてしまっていたなんてことにならないかと危惧します。津田さんが普段、はてブのコメントにこまめに反応されていたり、このブログにコメントを寄せられるようなマメな方だけに、なんだか窮屈そうなことになるのではと取り越し苦労をしてしまいます。

 同意できない理由その2。

 そもそもにおいて、「自分を不幸せにする発言」をした人も、僕と同様一人の個人です。はてブのコメント欄で元記事に対してネガティブな発言をしている人や、あるいはそんなコメントにスターマーク押している人だって、やっぱり僕と同様の「個人」です。「個人」である僕が、どうして他の「個人」の自由を、行為が行われる前に制限できるのか。

 確かに、イナゴになって大量に押し寄せてきたら、当然、僕は敗北するわけで、負けるのはものすごく悔しいですが、だからといって自分が悔しい思いをしないために先手を打って「言わせねぇよ!」(by 杉山-我が家)と言うのは、僕の感覚ではナシです。もちろん、発言の結果に対しては責任取って欲しいと思いますけれど。

 「規制」って、今ある何かを消し去ることではなく、これから出てくるかもしれない何かを出さないようにすることですよね? そうではなく、

スルー推奨!

 こちらの方が建設的でスマートだと僕は思うのですが、いかがでしょうか? 僕自身、まだまだスルーしきれないことがあるので、そんなときはこうしてブログなんかに書いてみるわけですけれど。

 まとめると。

 校門チェックをしたがる生徒会の中の人は、立派だとは思いますが、僕は苦手というお話です。

 もちろん、津田さんが「こいつは世の中のことをなんにも知らない甘ちゃんだ!」と思われたとしても、それはご自由です。関係省庁や業者に近い立場で活動されている津田さんから見れば、僕は全くの世間知らずだということに異論ありません。

 なおなお。

 末筆ですが、コメントを寄せてくださった津田さん、tera さんには、心からお礼を申し上げます。

|

« 【Web】MIAU の津田氏は何にいらついているのだろう? | トップページ | 【雑記】 嫌いなものを食べさせられたときの気分 »

コメント

発表した文章や作品はそれ自体で完結しているべき、というのは正論ですが、それをTwitterの140字に求めるのは無理でしょう。津田さんもしかるべき場所ではしかるべき発言をしているわけで、あなたがMIAU代表としての津田さんに何か言いたいならTwitterのつぶやきではなく、公の発言を基準にするべきと思います。津田さんは「(MIAU代表としての自分に絡むなら)MIAUでの活動やジャーナリストとしての発言を踏まえてください」と言っているだけではないでしょうか。

それにTwitterでの発言を見る限りでも、津田氏は言論統制すべきなどということは一言も言ってないですよね。「パンピーは黙ってろ」とか「はてブのコメント欄は百害あって一利なし」とか「既得権の確保」とか「自由の制限」とか全部あなたが勝手に作った話です。読解力に問題があるのか悪意のもとにわざとやっているのかはわかりませんが、あまりにひどい。津田大介だってただの個人です。あなたがしていることは権威に対する挑戦ではなく、誤解と偏見に基づく個人への因縁付けだと思います。

投稿: タクヤ | 2009年2月26日 (木) 02時24分

俺にはタクヤさんのログは慇懃無礼には見えないな。
対して津田さんの一連のコメには百戦錬磨の凄みが滲み出ている

>>Twitterのつぶやきではなく、公の発言を基準にするべき
日常的な事はTwitterに書くってブログに書いてなかったっけ、津田さん。
まあ
>>津田大介だってただの個人
かも知れないけど、充分権威はお持ちでしょう。その辺がシームレスに常時発信されている事実が、
将来的な政治的折衝の場で墓穴堀りにならないか心配な時もあります・・・

投稿: りお | 2009年2月26日 (木) 15時33分

的はずれかも知れませんが、お上による規制と、自主規制の何が違うのかという話かと思いました。

そもそも、名誉毀損のラインは裁判所が引いてしまうわけですから、規制だろうと自主規制だろうと変わらないとは思います。

投稿: bn2islander | 2009年2月26日 (木) 20時23分

訂正・・・
タクヤさん→とみくらさん
でした。

投稿: りお | 2009年2月26日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web】 津田氏のコメントについて:

« 【Web】MIAU の津田氏は何にいらついているのだろう? | トップページ | 【雑記】 嫌いなものを食べさせられたときの気分 »